保護者の皆様へ ぜひお読みください保護者の皆様へ ぜひお読みください

拡大

大川学園の教育方針
特長をご紹介いたします。
是非、ご覧ください。

お知らせ
義塾「テスト期間突入」 2022.11.18
多くの学校がテスト期間に入りました。

テスト勉強の中で大事なものの1つとして、学校ワークを行うことがあります。

一度解き終えたからと満足するのではなく、二度、三度と間違えた箇所・理解があやふやな所を繰り返し解き直しましょう。

明日11/19(土)はテスト対策の補習授業があります。

自信を持ってテストに臨めるように、明日の時間を最大限に有効活用しましょう。
  • 義塾「テスト期間突入」
やり直しの重要性 2022.11.11
大川学園義塾では、
「やり直しの重要性」について
生徒に繰り返し伝え、実行させています。
勉強を行う上で一番面倒ですが、一番重要なことです。
一度取り組んだ問題を改めて解き直すことで、
理解の不十分さに気付きます。
最近では、やり直しを行う際わからない問題があるため
講師に質問する生徒が多くなってきました。
結果、授業日以外に来塾する生徒も増えてきています。

期末テストを間近にひかえた生徒たちの一層の努力に
期待しています。
  • やり直しの重要性
ラボ2年生「太陽と月」 2022.11.08
今週の2年生のラボは、「太陽と月」と題し、
太陽の動きによって月の見え方がどのように変わるのか実験して調べました。

太陽の位置によって、満月→半月→三日月→新月と見え方が変わりましたね。
  • ラボ2年生「太陽と月」
  • ラボ2年生「太陽と月」
義塾「内申点 減点されないためには…」 2022.11.01
内申点において、重視されるのは主に@テストの成績A授業態度B提出物の3つです。

内申点を上げようと思うと、まずはテストの点数を上げないといけないと考えると思いますが、減点されないことも重要です。

授業態度で重要なのは、挙手をして授業に積極的に参加するだけではありません。授業で使う教科書やノート・資料集などを“忘れる”という行為は、基準が「持ってきた・忘れた」と明確なので、忘れ物をすることで減点されることもあります。

また提出物は、提出期限を「守った・守らなかった」と、こちらも基準が明確です。

普段の学習状況を整理し、授業の「忘れ物をしない」ことや、提出物の「期限を守る」ことがきちんとできているか振り返ってみましょう。
  •  
義塾「補習日の様子」 2022.10.27
授業がない日は、授業の理解をより深めるため補習を行っています。

生徒から質問があった理科の内容を身振り手振り使いながら、説明しています。

普段から勉強の習慣をつけていきましょう。
  • 義塾「補習日の様子」
中1数「座標とグラフ」 2022.10.21
今週の中1数は、「座標とグラフ」と題し、関数の授業を行いました。

座標とはどういうものなのか、社会の“緯度・経度”を例に説明しました。

座標を使った問題にいくつかチャレンジしましたが、よくできていました。

グラフは、3つのポイントを押さえて、上手く書けていました。

用語が多く出てくるので、それぞれ整理をし、きれいにグラフを書くことを心掛けていきましょう。
  •  
義塾「第2回ぜんけん模試 結果速報!」 2022.10.04
中2  K・Yさん
総合偏差:76 県1位!!(944人受験)
数学:78 県2位!
理科:77 県2位!
社会:72 県2位!
英語:68 県9位!

中3 T・Hさん
社会:68
理科:67
数学:66
総合:66

中1 S・Kさん
国語:67
数学:66
3科合計:67

中1 N・Tさん
国語:72 県3位!

中2 M・Yさん
国語:65

中2 A・Iさん
国語:65

中1 R・Oさん
国語:65
  • 義塾「第2回ぜんけん模試 結果速報!」
ラボ五年生〜琥珀の化石〜 2022.09.22
今回は琥珀がテーマでした。
樹脂を使い、琥珀のレプリカを作成。
その後、本物の琥珀を削ったり、水洗いしをして
綺麗にしました。
普段手にしないものでしたので、興味深く観察してくれました。
  • ラボ五年生〜琥珀の化石〜
義塾「中間テストに向けた勉強の仕方」 2022.09.12
もうすぐ2学期中間テストのテスト期間が始まります。

そこで、テストに向けた勉強のポイントをまとめました。

@暗記するものと理解する部分を明確にする。
 各科目において、理解する部分と暗記する部分があると思います。その中でも、何を暗記しなければいけないのか事前に整理をしましょう。暗記するものは、すきま時間を用いて、少しずつ対策を行い、理解する部分はテスト期間に再度確認しましょう。

A問題集をたくさん解く。
 事前の学習の段階で、単語や用語等が学校ワークを用い、ある程度身に付いたら、学校ワーク以外の問題集にも取り組みましょう。類題をたくさん解くことで、テストの際、どのような出題形式であっても、様々な角度から問題を見られるようになるので、落ち着いて問題を解くことができます。

B自分だけの問題集を作る。
 テスト前になると、きれいなノートを作ることに時間をかけ過ぎてしまっている生徒もいると思います。きれいなノート作りは満足感が得られる反面、意外と頭に入っていないことが多いです。そこで効果的なのが自分だけの問題集作りです。作り方としては、まず学校ワークや問題集などで間違えた問題や、不安に感じた問題をノートに書きだします。そして、その問題のやり直しを行うことで、復習にも繋がります。
  •  
義塾「2学期スタート!」 2022.09.05
夏期講習が終わり、今週から平常授業が再開になりました。

学校があり、部活もあるので1日の生活リズムが夏休み中と変わると思います。

生活リズムを見直し、上手く勉強の時間を取るようにしていきましょう。

また、今月末から中間テストが始まる学校もあります。

日々計画的に勉強を行い、テストに万全の状態で臨めるようにしましょう!
  •  
ラボ4年生〜ミニ地球〜 2022.08.10
ミニ地球➀
本日は、植物の光合成と呼吸の
ことについて実験を行いました。
二酸化炭素の動きをしらべるために、
BTB溶液を使用。色が変化する様子が
よくわかりましたね。
  • ラボ4年生〜ミニ地球〜
  • ラボ4年生〜ミニ地球〜
ラボ5年生〜電流と磁界〜 2022.08.05
電流を流すことで、磁力が発生することを
立証する実験を行いました。
電流と磁力が組み合わさると不思議な現象が
起きることがよくわかりましたね。
今後も難易度の高い実験を行っていきます。
  • ラボ5年生〜電流と磁界〜
夏期 中1数「素因数分解」 2022.08.02
今週の中1数は「素因数分解」と題し、素因数分解の基本から利用まで取り組みました。

素因数分解は、できるだけ小さい素数から順に割っていくことがポイントでした。

基本問題に取り組んだ後は、最大公約数を求める問題や、ある数に自然数をかけて最も小さい自然数の2乗にする問題などに取り組みました。

基本をしっかり押さえ、文章題も解けていましたね。
  • 夏期 中1数「素因数分解」
義塾「夏期 中1数 正負の数」 2022.07.29
今週の中1数の夏期講習のテーマは、「正負の数」です。

その中でも特に、絶対値を使った問題と正負の数の利用の問題に取り組みました。

夏期講習から受講する生徒もいます。
全員で高め合っていきましょう。

また、夏期講習の終盤に、三重県内の塾に通う中学生が受けるぜんけん模試があります。

中1生にとっては初めての模擬試験です。
この夏の頑張りが結果として出てきます。
  • 義塾「夏期 中1数 正負の数」
義塾「夏期講習スタート!」 2022.07.20
今週から夏期講習がスタートします!

1学期の内容を中心に、基礎基本を徹底し充実した夏にしましょう!

大川学園義塾では、7月21日(木)〜8月30日(火)の期間で夏期講習を実施致します。
夏期講習の詳細はHPの時間割からご確認下さいませ。

大川学園義塾(059−261−2027)までお気軽にお問い合わせ下さい。
  • 義塾「夏期講習スタート!」
義塾「計算ミスどのように防ぐ」 2022.07.13
計算ミスは誰にでも起こりうるものです。
計算方法を間違えていたり途中式をきちんと書いていなかったりと生徒によって要因は様々です。

ミスを防ぐためには、どのようにすればいいでしょうか。

@1日5分でもいいので、計算練習を毎日続けましょう。続けるのは大変ですが、時間内に何題解けたかを記録していくことで、自分の成長も見ることができます。

A自分のミスの癖を知りましょう。たとえば,くり上がり,符号,分数の計算,分配法則で間違えるなど、自分のミスしやすいところがわかったら,計算するときそこではスピードを落として慎重に取り組みましょう。

また、「計算方法を理解しており、計算も速いが計算ミスをする。」生徒もいます。
注意する点としては、
@途中式をきちんと丁寧に書いているか。
Aミスをしやすいと自覚しているか。
B見直しの際、計算し直しているか。
の3つです。

入試でも必ず出題される数学の基本となる計算問題。
自分のミスのパターンを分析し、毎回テストでは満点を取るつもりで取り組んでいきましょう。

大川学園義塾では、7月21日(木)〜8月30日(火)の期間で夏期講習を実施致します。
基礎・基本を徹底し、充実した夏を過ごしませんか。
夏期講習の詳細はHPの時間割からご確認下さいませ。

詳しくは、大川学園義塾(059−261−2027)までお気軽にお問い合わせ下さい。
  •  
ラボ四年生〜抵抗とオームの法則〜 2022.07.08
今回は抵抗について実験を行いました。
抵抗器具を使用すると、通常の時の電流・電圧の大きさとは
違う結果が現れましたね。電池1つ2つと増やして、電流と電圧の
大きさを計測していくとある規則性を発見することができましたね。
  • ラボ四年生〜抵抗とオームの法則〜
ラボ2年生「発芽」 2022.07.07
植物の種が発芽するためには、どのような条件が必要か調べました。

ラボ生と話し合い、5つの条件で実験を行いました。

1週間後どのように成長するか楽しみですね。

キッズラボでは受講生を募集しております。
定員のクラスもありますので、詳細は下記までお問い合わせください。
キッズラボ・テトメ  059-261-2027
  •  
義塾「1学期期末テスト結果速報」 2022.07.06
1学期期末テストが返却され、
たくさんの嬉しい報告が届く中、
その一部を紹介したいと思います。

中2 K・Yさん
合計473点!
順位4位!
数学100点!
理科100点!

中3 T・Hさん
合計451点

中2 T・Iさん
合計452点
順位11位

中2 A・Iさん
英語96点
数学93点

中1 N・Tさん
国語95点
英語92点
  • 義塾「1学期期末テスト結果速報」
義塾「中1数 文字式の利用」 2022.07.05
今週の中1数は「文字式の利用」と題して、文字を使った文章題に取り組みました。

規則性の問題では、マッチ棒の本数や面積を表に書くことがポイントでした。

皆さん規則性に気付き、式を作ることができていましたね。

大川学園義塾では、7月21日(木)〜8月30日(火)の期間で夏期講習を実施致します。
基礎・基本を徹底し、充実した夏を過ごしませんか。
夏期講習の詳細はHPの時間割からご確認下さいませ。

詳しくは、大川学園義塾(059−261−2027)までお気軽にお問い合わせ下さい。
  • 義塾「中1数 文字式の利用」
義塾「期末テスト終了!」 2022.06.27
今日ですべての学校の期末テストが終了しました。

中1は初めての期末テストはどうでしたか?

中間テストに比べ、科目が増え、テスト期間も長く大変だったのではないでしょうか。

テスト期間の過ごし方ももちろん大切ですが、普段の勉強への取り組みも大切です。

普段から学校ワークに取り組み、復習をしていくようにしましょう。

また、テストが返却されたら、やり直しをきちんと行いましょう。
間違えた問題や分からなかった問題は後に残さず、解決をしていくようにしましょう。


大川学園義塾では、7月21日(木)〜8月30日(火)の期間で夏期講習を実施致します。
基礎・基本を徹底し、充実した夏を過ごしませんか。
夏期講習の詳細はHPの時間割からご確認下さいませ。

詳しくは、大川学園義塾(059−261−2027)までお気軽にお問い合わせ下さい。
  •  
ラボ四年生〜電流と電圧〜 2022.06.22
「電流」と「電圧」という言葉は聞いたことは
あると思いますが、違いはわかるでしょうか?
今回ラボWでは、電流と電圧について実験を行いました。
様々な回路をつくり、電流と電圧の大きさを調べると、
電池の数は同じでも、回路によって違いがあることが
わかりましたね。
  • ラボ四年生〜電流と電圧〜
義塾「期末テスト期間+夏期講習」 2022.06.20
今週は期末テストが各学校で行われます。
各々の課題を克服するために、積極的に先生に質問をしていましたね。
間違えた問題は反復し、万全の状態でテストに備えましょう!

また、大川学園義塾では、7月21日(木)〜8月30日(火)の期間で夏期講習を実施致します。
基礎・基本を徹底し、充実した夏を過ごしませんか。
夏期講習の詳細はHPの時間割からご確認下さいませ。


詳しくは、大川学園義塾(059−261−2027)までお気軽にお問い合わせ下さい。
  • 義塾「期末テスト期間+夏期講習」
ラボ2年生「ろ過器を作ろう」 2022.06.17
今週は、身の回りにあるペットボトルや小石・砂などを用いて、
本格的なろ過装置を作りました。

水をきれいにする施設でも実際に同じような仕組みでろ過が行われます。

皆さんろ過の仕組みを理解し、水をきれいにすることの大変さについて学びましたね。

キッズラボでは受講生を募集しております。
定員のクラスもありますので、詳細は下記までお問い合わせください。
キッズラボ・テトメ  059-261-2027
  •  
義塾「理社 暗記のコツとは…」 2022.06.13
期末テスト期間が今週から始まりますが、どうしても主要3教科以外の理科・社会の勉強は後回しになりがちです。

理科・社会は覚えることも多く、テスト期間に必死に覚えている姿をよく目にします。

では、効率よく覚えていくためにはどのようにすればいいでしょうか。

理科
“図表を理解する、語呂合わせなども使い用語を覚える”ことを中心に学習をすすめましょう。また、実験の意図は何かについても、ノートにまとめるなど整理をするようにしましょう。

社会
前後に起こったできごとや因果関係などもあわせて把握しておくと、より記憶に残ります。歴史では、単語で覚えるのではなく、例えばその人物がいつ・どこで・何をしたのか。などを関連付けて覚えることで、より整理をすることができます。地理では、産業を覚えるにしても、なぜその産業が盛んなのか。気候やその土地固有の理由など関連付けて覚えることで、より整理をすることができます。
わからない用語は必ず意味を調べ、ノートに覚えやすいようまとめておきましょう。
また、休憩時間に友達と年表クイズや用語の説明を行うと、お互いの刺激になります。

義塾では中1生を募集しております。
見学・体験可能です。
次の期末テストに向けて、先生たちと一緒に勉強をしませんか?
詳しくは大川学園義塾059-261-2027まで。
お気軽にお問い合わせください。
  •  
ラボ2年生「水をきれいに」 2022.06.08
どうやったら水がきれいになるのか、網目の大きさを変えて実験しました。

網目を小さくすればするほど、より綺麗な水になりましたね!

キッズラボでは受講生を募集しております。
定員のクラスもありますので、詳細は下記までお問い合わせください。
キッズラボ・テトメ  059-261-2027
  • ラボ2年生「水をきれいに」
  • ラボ2年生「水をきれいに」
ラボ6年生〜揚力➀〜 2022.06.07
揚力とは、物体を押し上げるように、上向きに
働く力のことを言います。
飛行機の翼がこの役割を果たします。
ピンボールやペットボトルのキャップを使い、
揚力が発生する際、空気の流れがどのようになるのかを
考え実験しました。
実験を重ねることで、疑問を解決する様子は
さすが6年生でした。
  • ラボ6年生〜揚力➀〜
義塾「期末テストに向けて…」 2022.06.06
先週から入塾してくれた生徒が、早速勉強をしにきてくれています。

期末テストに向けて、計算の決まりについて復習をしました。

決まりを守って計算できていましたね。

また、授業の際の演習で、「全問正解の人?」と声をかけると、

全員の手がすっと上がり、全員が少しずつ力をつけてくれているなと感じました。

義塾では中1生を募集しております。
見学・体験可能です。
次の期末テストに向けて、先生たちと一緒に勉強をしませんか?
詳しくは大川学園義塾059-261-2027まで。
お気軽にお問い合わせください。
  •  
中1数「文字式のルール」 2022.06.01
今週の中1の数学は、「文字式のルール」と題して4つのルールを確認しました。

皆さんルールを守って計算できていましたね。

また体験の生徒も来てくれました!

塾生は、体験の生徒に負けじと競い合っている姿が印象的でした!

義塾では中1生を募集しております。
見学・体験可能です。
次の期末テストに向けて、先生たちと一緒に勉強をしませんか?
詳しくは大川学園義塾059-261-2027まで。
お気軽にお問い合わせください。
  • 中1数「文字式のルール」
  • 中1数「文字式のルール」
義塾「部活と勉強の共通点について」 2022.05.27
新学年になってから約2か月が経過しました。

勉強では、前の学年よりもレベルが上がり、部活では徐々に中心的な存在になっていくと思います。

「勉強も部活も続けていくのは大変だ…。」と感じている生徒も中にはいるかもしれません。

そこで、部活と勉強の共通点について考えていきましょう。

@達成感=勉強への意欲
部活をとことんやりきることで、今までできなかったことができるようになり、達成感が得られると思います。それは勉強でも同じことです。分からなかったことが自分でできるようになり、テストでいい点数が取れた時の満足感・達成感はそれに通ずるものがあると思います。

A継続は力なり
部活で大切なことの1つは、基本練習の反復になります。例えば野球では、チーム全体で行うノックやシートバッティングももちろん大切ですが、毎日欠かさず行うキャッチボールも野球において大切な練習の1つです。ボールの握り替えやボールを捕球するときのグラブ捌きなど、意識して取り組むことで試合本番で、無意識に練習の成果が出るようになります。勉強の際も、テスト期間以外にも普段からコツコツ学校ワーク等に取り組むことがテストの結果に繋がります。

義塾では中1生を募集しております。
見学・体験可能です。
詳しくは大川学園義塾059-261-2027まで。
お気軽にお問い合わせください。
  •  
中間テストに向けて 2022.05.23
テストを控えた生徒が朝早くに来塾していました。
どの教科も手を抜くことなく復習を行いました。
理解不十分の単元を先生に質問している様子が
数多く見受けられました。
目標達成のために残りのテスト期間、悔いを残すことなく
一緒に勉強していきましょう。

また一足先にテストを終えた生徒も、復習のため自習に
来ています。1ヵ月後の期末テストを見据えている様子が
とても素晴しかったです。
  • 中間テストに向けて
  • 中間テストに向けて
  • 中間テストに向けて
義塾「テストが終われば…」 2022.05.20
今週でテスト期間が終了する学校があります。

1年生は初めてのテストでしたが、手応えはどうだったでしょうか。

どんな結果であれテスト期間の自分の取り組みを振り返ることは、とても大切なことです。

勉強への取り組みで良かった点・悪かった点それぞれを反省して、次のテストに繋げましょう。

義塾では中1生を募集しております。
見学・体験可能です。
詳しくは大川学園義塾059-261-2027まで。
お気軽にお問い合わせください。
  •  
義塾「中間テスト期間始まりました!」 2022.05.14
今週からほとんどの中学校がテスト期間に入りました。

中にはテスト期間に入るまでに、学校ワークをほぼ終わらせている生徒もいましたね。

本日はテスト対策の補習授業が9:00〜あります。

まずは、学校ワークの解き直しを行い、塾のテキストやテストの過去問などプラスαの勉強をするようにしていきましょう。

義塾では中1生を募集しております。
見学・体験可能です。
詳しくは大川学園義塾059-261-2027まで。
お気軽にお問い合わせください。
  •  
来週から始まる中間テストに向けて 2022.05.13
早い学校では来週より中間テストが始まります。

2.3年生はこれまでのテスト勉強の反省を活かし、早目にワークを
行なっている生徒がほとんどです。ある生徒は、
「今は知識を得る勉強を行い、その後ワークの問題を解く」
と言っており、成長の様子を窺うことができました。

1年生は授業日以外の日に来塾をする生徒が増えてきており、
初めての定期テストに向けて勉強に励んでいます。
  • 来週から始まる中間テストに向けて
義塾「テストに向けた勉強のポイント」 2022.05.06
勉強する際に勉強時間も大事ですが、どのように勉強をしているのか。という中身が非常に大事になってきます。

例えば、同じ2時間の勉強時間であっても、ただひたすら問題集を解き続けるのと、間違えた際に“なぜ”間違えたのか。“どのようにしたら”間違えないのか。を考えること。それだけでも内容の定着具合には大きな差が生まれると思います。

また、自分が間違えた問題や少し不安だなと思った問題を解き直すことも大切です。

初めから色々な問題に手を出さずに、1つずつ自分の力で“できる”を増やしていきましょう。

義塾では中1生を募集しております。
見学・体験可能です。
詳しくは大川学園義塾059-261-2027まで。
お気軽にお問い合わせください。
  •  
義塾「勉強をするときの注意点」 2022.04.27
今週末からGWが始まりますが、GWが終わればいよいよ中間テストが迫ってきます。

テスト期間になると自習室を利用する機会も増えると思います。

そこで、改めて勉強するときの注意点について確認しておきましょう。

@分からないことが出てきたら…。
→勉強をしていると、分からないことが出てくると思います。自分で考えたり、調べたりしても分からないときは先生に聞くようにしましょう。どういうところで躓きがあるのか一緒に確認をしましょう。

A整理整頓をきちんとしよう!
→机の上には筆記用具、勉強している科目のワーク・教科書などがあれば十分です。必要以上に机の上に物を出し過ぎると、それらのものが気になってしまい、効率が悪くなってしまいます。勉強道具以外にも水筒などはカバンの中にしまい、集中できる環境を自分で作りましょう。

B勉強は計画的に
→勉強をするときに塾に来てから何をしようか考えていると、それだけで時間を使ってしまうことになります。何をするのか。どのくらいの時間が必要なのか。など事前に考えておくことで勉強の効率がグンと上がります。
  •  
義塾「補習の様子」 2022.04.20
部活の仮入部期間も終わりが近づき、少しずつ学校と塾との生活に慣れてきた中1生。

授業日以外も積極的に勉強を行いにきてくれています。

今日は「減法」について、復習を行いました。

マイナスを引くことの意味について、反対の性質や数直線を用いて考えました。

皆さん競い合いながら、問題を解いていましたね。

義塾では中1生を募集しております。
見学・体験可能です。
詳しくは大川学園義塾059-261-2027まで。
お気軽にお問い合わせください。
  • 義塾「補習の様子」
中間テストに向けて 2022.04.15
4月半ばとなり、
5月の定期テストまで残り約1ヵ月となりました。

学校では教科書の他にワークも配布され、
授業が本格的にスタートしています。
やり直しを残すことなく、
一緒に頑張っていきましょう。

また、4月より入塾してくれた生徒さんがいます。
大川学園義塾では、3月より新学年を
スタートしているので、周りの生徒に追いつくため、
授業日以外の日に補習を行っています。
全員が補習を真面目に取り組んでくれています。

大川学園義塾では入塾生を募集しております。
ぜひお気軽にお問い合わせください。(TEL 059-261-2027)
  • 中間テストに向けて
義塾「中1数 正負の数」 2022.04.14
先週から中学校1年生の平常授業がスタートしました。

数学では0よりも小さい数“負の数”について学習をしました。

前回の授業で行った、絶対値は
数直線を用いて、原点からの“距離”について考えました。

みんなスラスラとできていましたね!

義塾では入塾生を募集しております。
見学・体験可能です。
詳しくは大川学園義塾059-261-2027まで。
お気軽にお問い合わせください。
  • 義塾「中1数 正負の数」
定期テストに向けて 2022.04.09
中学生となり、初めての主要3科目の授業がスタートとなりました。
春期講習では、小学生の復習を時間をかけて行いました。
皆さん1つ1つの内容を確認しながら、真剣に学習してくれましたね。
本日からは、5月の定期テストに向けて学習していきます。
やり直しを残すことなく、一緒にがんばっていきましょう。
  • 定期テストに向けて
  • 定期テストに向けて