本日、毎年恒例の1年生主催の『2年生を送る会』が開催されました。

1年生にとっては、お世話になった2年生の卒業を祝い楽しい思い出を作る会であるとともに、レクリエーションの授業の一環でもあります。2年生にいかに楽しんでもらうか、そして自分たちも楽しみながら行うにはどうすればいいか。実行委員を中心に、また、指導教員の温かいまなざしと叱咤激励のもと、みんなで一生懸命考えた成果の発表の場でもあります。1年生によるダンス、宝探しゲームや伝言ゲーム、私は誰でしょう?では、教員の若々しい昔の写真などが披露され盛り上がりました。

今なお感染対策をしっかり行うことが必要不可欠な状況ですが、その点にも工夫しながら1年生も2年生もいい時間を過ごせたのではないかと思います。

また、1年生のネパール出身のラマさんの踊りを見せていただいたり、思いがけずKhata(カダ)をプレゼントしてもらったことで、2年生にとっては異文化に触れるいい機会にもなったようです。Khataは、ネパールでは、お祝い事や大切な儀式のときに使われるチベット仏教起源の布です。今日の思い出とともに大切にしてほしいです。

 

来週3月11日は卒業式です。2年生全員そろって無事卒業できるように、身体には十分注意して残りの学校生活を楽しみましょう。