レクリエーション授業の一環で、二年生が中心となり一年生を迎える会を行いました。

例年は津市にあります野外活動センターで一年生を迎える会を行っていましたが、新型コロナウイルス感染予防の観点から、規模を縮小して行いました。

学生同士が密になりがちなゲームは、自粛し一年生に向けたダンスの披露と「三重介護の一日」をテーマとした寸劇を行いました。

ダンスも劇も両方とも二年生が練習を重ねただけあってクオリティーが高く、見ている一年生が感激していました。