1月10日に津市にあります高田本山専修寺で行われた「お七夜」見学に行ってきました。

 

お七夜は、正式には「報恩講」と呼ばれ、浄土真宗の宗祖親鸞聖人を偲んで行われる法要です。

 

この高田本山にある如来堂と御影堂が三重県初の国宝指定された影響かたくさんの人々がこのお七夜に訪れていました。

 

私たちは御影堂での僧侶によるお勤めや普段は中々見る事ができない名勝「雲幽園」を見学させていただきました。

 

お天気にも恵まれとても良い見学会になりました。」