一年生の午前中の授業(生活支援技術)で入浴介助をおこないました。

入浴の介助の他、体調や気分不良により入浴ができない方でも実施できる手浴・足浴の学習も行いました。入浴介助は人形を使わずクラスメイトがモデルになって介助を実施しました。生身の人間がモデルをすることでよりリアルに入浴介助の様子を感じる事ができたと思います。

手浴・足浴は清潔を保持するだけでなくリラックス効果も得る事ができる事を体感できたと思います。