秋も深まり、随分涼しくなってきました。本日は、今年度より三重介護の教員になって頂きました渡邉先生(当校14期卒業生)が授業をしている様子にお邪魔させていただきました。1年生の生活支援技術の学科を教授しています。半年経ち、自分の経験談も踏まえながら、授業している様子はサマになってきました。新人先生頑張ってください。

今年も残り1ヵ月半となり、2年生は国家試験に向けて奮闘中です。模試の結果も上がってきました。この調子で頑張ってください!1年生は年明けに実習が入ります。これから準備等一緒に頑張りましょう!