三重テレビ企画にて”海の日ゴミ拾いキャンペーン”に介護学生(1年生)と三重調理の学生、大川幼稚園児と一緒に参加しました。陸上のゴミを拾うことで、川や海に流れないということから、今年度は偕楽公園のゴミ拾いを大川幼稚園児とペアを組んで行いました。偕楽公園は自治体が積極的に行っているせいか、ゴミは少ないように感じましたが、周りにはたばこの吸い殻やペットボトルなど様々なゴミが落ちていました。これも、地域貢献の1つだと思っています。

1年生の皆さんお疲れ様でした!暑い中大変でしたが、貴重な体験ができたと思います。2年生の皆さんは施設実習も1/3が過ぎました。来週の中間反省会に向けて頑張りましょう!